2017年2月11日土曜日

100億円の収入を夢見るには2%のシェアを探る

100億円の収入があれば毎日海外に渡航して慌ただしく活動したり
ゆったりと生活したり出来る。まるでテレビ番組の企画もののような生活が出来る。

テレビ番組のようなビデオ放送や企画でCM収入があれば
良いのだが 2%のシェアがあれば 商業として成り立つという。

例えば アダルト商材や電動玩具、ランジェリーなどがその一例だろう。




0 件のコメント:

コメントを投稿